恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > 2010年01月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空を見上げて思うこと

2010 - 01/31 [Sun] - 20:41



空は。

空は今日も、私にやさしい。


降り注ぐ太陽と

やわらかな風。

その何気ないやさしさが

私を、

心を包んでくれる。


手を伸ばせば、

握ってくれる。


寄りかかれば、

抱きしめてくれる。


空は。

いつもそこにあって。

その“当たり前”の幸せを

今、噛みしめている。


空を仰いで。

続きを読む »
スポンサーサイト

イト

2010 - 01/30 [Sat] - 00:29

その想いに触れるたび、

重ねた記憶が

消えて、なくなる。


あの人を忘れて、生きていけるの?

昨日の私が問いかける。


ふたりをつないでいる糸は、

動けば切れてしまいそうなほど

細くて、もろい。


それは、まるでクモの糸。


消えないように、

切れないように繕って、

ひそやかな眠りにつこう。

続きを読む »

ためらい

2010 - 01/29 [Fri] - 00:51

僕の言葉のひとつひとつに傷ついて

首をもたげている君に

僕は、苛立ちを隠せない。


いつまでも顔を上げない君と

慰めることもできない僕は、

似たもの同士。


ためらいがちに伸びる手が

ふたりの想いを物語る。


かすかに触れたぬくもりに

確かに感じた、君の熱。


時間は流れて。

ゆっくりと、でも確実に。

ふたりの間を通りすぎてく。

続きを読む »

キレイ

2010 - 01/27 [Wed] - 23:42



君を慕う気持ちが

この胸を締めつける。


君の姿を吸いこんで

彩りを増すオレンジは

誰がみても綺麗だろう。


遠ざかる、君の背中に

そっと手を伸ばしても

このぬくもりは届かない。


いつか、君があふれて

こぼれてしまったら。


苦しいほどに

夕焼けがキレイ。

続きを読む »

@携帯

2010 - 01/26 [Tue] - 00:02


夢という名の旅が終わり、

時計が再び動き出す。


現実は、二度と。

夢に誘ってくれない気がして。


僕は、砂時計を

わざと倒した。

続きを読む »

君の声

2010 - 01/22 [Fri] - 15:12


突然、君からの電話。


「もしもし」


聞きたかった、君の声。


うれしさに満ちているわけでも、

涙に濡れているわけでもない。

いつもの、君の声。


たんたんと、用件を述べるだけの

短い電話。

君らしい、と

それさえも愛しく思えるのは。


やっぱり、君が好きだから。


続きを読む »

Angel or Devil?

2010 - 01/19 [Tue] - 23:38


潤んだ瞳と唇で、君は。

僕の心を煽っていく。


悪魔のようなまなざしで。

近づいてくる、甘い誘惑。

もうすぐ、堕ちる。

カウントダウンのはじまり。


天使のようなほほえみが。

勝負の行方を物語っている。

唇に残る、ぬくもりは。

扇情的な熱となって、降り注ぐ。


妖しい笑顔に魅せられる。

君は、天使か、悪魔か。


続きを読む »

迷い子

2010 - 01/18 [Mon] - 23:04


どれくらい、彷徨ったのだろう。

答えがほしくて。

迷路の中を歩いている。


あてのない旅の途中で。

たくさんのものを拾って。

そして、捨てて。

ここまで歩いてきた。


それでも。


まだ彷徨っているのは。

旅を続けているのは。


きみに、会いたくて。


続きを読む »

涙の理由

2010 - 01/17 [Sun] - 00:27


電話を切っても、耳の奥でこだまする

あなたの声。


もっと、名前を呼んで。

愛してるって、言って。


受話器を耳に当てたまま、

私は泣いた。


恋しいよ。

そう、つぶやいて

あなたの名前をポツリとこぼす。


溢れた愛しさは、

明日も想う糧となる。


だから、きっと笑える。


続きを読む »

もしも、

2010 - 01/12 [Tue] - 23:46


雪が、雨に変わる。

冷たい雨。

からだが心から冷えてゆく。


今夜の空も、

僕を見放した。

孤独という言葉が、

世界でいちばん、似合うだろう。


晴れていたら。

こんなにも、悲しまずにすんだのだろうか。


ねえ。

おしえてよ。


どうして、こんなにも。

胸が苦しい。


続きを読む »

まんなか。

2010 - 01/11 [Mon] - 14:34


甘いはずのこの曲が、

せつなく聞こえるのは。

隣にあなたがいないから。


悲しいはずのこの曲を、

とても愛しく思うのは。

あなたが好きだといったから。


あなたがいないと、さみしくて。

あなたといると、楽しくて。

私の世界は、

あなたを軸にしてまわっている。


続きを読む »

ただいま、修業中。

2010 - 01/09 [Sat] - 23:13


「おいしいね」

その一言が聞きたくて。


ひとり、魚と格闘。

うまくおろすことができなくて。

…何だ、この物体。


煮付けにしてみたけれど、

何だか、しょっぱい。


それでも、君は。

「おいしいよ」

そう言って、笑いかけてくれるから。


今日も、

包丁片手に格闘中。


続きを読む »

Five hours

2010 - 01/06 [Wed] - 19:43


君と過ごした5時間は、

短いようで、

短い。


もっと一緒に、願うほど

無情にも時は過ぎてゆく。


笑った顔も

すねたしぐさも。

もっと、みせてくれないか。


限られた時間の中で、

君を感じていたいから。


近づくタイムリミットに、

焦りを隠しきれずに。


君だけをみていたい。


君と過ごす5時間は、

短いようで、

やっぱり短い。


続きを読む »

何もなかった

2010 - 01/04 [Mon] - 20:57


光り輝く街の景色が、にじんでみえる。

こぼれた涙を、ネオンが彩る。

それは、まるで宝石。


暖房が効いているはずの車内に

広がる冷たい空気。

ラブソングがふたりを嘲るように流れる。


そこに、愛はない。


囁いてくれた愛のことばも、

あの夜の出来事も。

全部なかったことにする。


続きを読む »

ねがいごと

2010 - 01/03 [Sun] - 00:02


神様に、何を願ったの?

願いの先に、私はいるの?


聞きたくて。

でも、聞けなくて。


私よりも、少しだけ長く祈るあなたの姿に

少しの期待と

小さな不安。


もしも。

今年の年末もふたりで過ごせたら。

あなたが何を願ったか、

尋ねても、いい?


続きを読む »

初心

2010 - 01/01 [Fri] - 20:54


僕は。

君に“あいしてる”を伝える勇気を得るために、

毎日、がんばっている気がするんだ。


だから、聞いて。

照れずに、伝えるから。


君を。

君だけを。


あいしているよ。


続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。