恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > 2012年04月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロ、キュウ、ゼロ…

2012 - 04/17 [Tue] - 18:21


何もしたくなくて。


でも

おなかはすいて。


手には

宅配ピザのチラシ。


携帯片手に

番号を押そうとするけれど

なぜか

最後まで押せない。


震える指に

“連絡先が違うよ”

そう言われているような気がして。


結局、

ピザはマルゲリータのMを頼んだ。


そして、

ゼロ、キュウ、ゼロ…


名前をみると

怖気づいてしまいそうだったから

暗記した11桁の数字を押した。


“ねぇ。

 一緒に、ピザでも、食べない?”


続きを読む »
スポンサーサイト

2012 - 04/14 [Sat] - 21:56


足元に

可憐な花が咲いているわけでも、


ましてや

百円玉が落ちているわけでもないのに、


首をもたげている。


アスファルトの色が

一層の悲しみをおぼえさせ

心も

頭も

苦痛に支配されている。


少し頭を持ち上げれば

花が咲き誇っているのに。

空は青く澄んでいるのに。


風が

そう囁いた気がした。


涙でにじんで

景色が輝いて見えた。


続きを読む »

春が、きた

2012 - 04/03 [Tue] - 22:13


軽やかな風が

春を告げる。


草木の息吹を感じるように

そっと

目を閉じた。


春の匂いの中に

あなたを感じた。


やわらかくて。

やさしくて。


そよ風に包まれていると

あなたに抱かれているような

そんな錯覚に陥るよ。


架空のあなたに夢中になっていたら

くちびるに

やわらかなぬくもり。


目の前に

春を携えた

あなたの笑顔。


今年の春は

いつもよりあたたかい。


続きを読む »

救いの手

2012 - 04/01 [Sun] - 11:39


傷ついた心は

めいいっぱい愛した証。


でもね。


痛いの。

痛くて、苦しいの。


あなたが

もう、いないから。


心は救いを求めてる。

手を伸ばして

引き上げられるときを待っている。


あなたじゃない、

誰かに。


手が差し伸べられたとき

この傷が癒されて。


その肩に寄りかかれば

暗闇で星が輝くわ。


いつか

また笑える日を夢見て。


続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。