恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 日常・非日常 > @携帯  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@携帯

2010 - 01/26 [Tue] - 00:02


夢という名の旅が終わり、

時計が再び動き出す。


現実は、二度と。

夢に誘ってくれない気がして。


僕は、砂時計を

わざと倒した。


バスを降りた瞬間に感じた現実を
詩にしてみました。

楽しかっただけに、
なかなかつらいものがありました(笑)


今日は、パソコン禁止令が出たので、携帯から。書いてみたいテーマをみつけたので、
何とかカタチになるようにがんばってみます。

さて、寝るか。
スポンサーサイト

さーやさん、こんにちは。

時計ネタの物語はわたしもいくつか書きました。
砂時計が掛け時計に片想いしたり、時計の針の長針と短針のやりとりがあったり。
時計って不思議。
時間はどこまで細かく区切ってゆけるんでしょうね。

珍道中はありました?
旅の経験がさーやさんの詩に反映される日を待っています。

砂時計を倒せるなら。

いつに戻ろうか?

思い切って、去年の春あたりにでも戻ろうかな?笑

改めまして、おかえりなさい\(^^)/

夢の旅、いつかご一緒させてくださいな♪♪
楽しみ~☆★

たとえ、砂時計を倒しても時は戻らない

どうも、柚流♪です☆

というのが、僕が思ったことです
砂時計を倒した時、この時間さえも戻ればいいのに
って思った事があります
それでも、時が戻るわけじゃないから
ただ虚しいだけで...

時間ネタは僕も結構書くんですが
必ず“時は戻らない”っていうようなフレーズをいれます
皆さんに伝えたい言葉であるのと
自分の心にずっと刻んでおくためなのと
過去に後悔の念があるからこそ
自分自身が身を持ってちゃんと頭に残しておきたい言葉なんです
砂時計を倒したら時が戻るというなら
きっと、何度も倒してしまっていたでしょう
戻らないと分かっているから
後ろ向いても仕方ない
今はそんな心境です

>>だいずさん

返事、遅くなってゴメンなさい!

だいずさんの書くお話には、いつも目からウロコです。
時計でコラボしますか?←かなりムチャぶり(笑)

珍道中…前回がヒドすぎて(笑)
バスでも爆睡できるようになりました。
かなり大きな収穫でした(笑)

>>ゆかりん

ただいま!
そして、返事おまたせ。

マジで、今度一緒に行こうよ!
トーク&ライブ(笑)←てっちゃん談。
オールでゴスを感じられる、唯一の空間だよ♪

戻れるなら…
思いきって、中学時代に(爆)
勉強しに帰りたいかも(笑)

>>ゆず♪

返事、おまたせしました。

単なる「時計」ではなく、「砂時計」にしたのは。
倒したら、時間が止まったような気がするから。
ある種の希望です。
どちらかというと、余韻に浸っていたい、というところでしょうか。
余韻に浸る暇なく、仕事だったので(笑)

ただ、詩を読んで感じるものは人それぞれ。
「戻りたい」というのも、いいと思います。
戻れないことを知っているからね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/124-2e9888f7

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。