恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > ひだまり  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまり

2010 - 04/19 [Mon] - 20:11


あなたのやさしさに包まれて。

まるで、ひだまりのような恋でした。


春の陽射しは、心地よく。

暁を覚えず、の如く

私を眠りへと誘う。


夢の中でも、あなたは。

やさしく微笑みかけてくれるから。

少し、勘違いしたみたい。

あなたも、私を好きだって。


夢から覚めて、すぐ。

目に入った、あなたの笑顔は。

涙で少し濡れていた。


困ったように、「ありがとう」なんて言うから。


それは、ひだまりのような恋でした。




あたたかな想いを残し、

この恋は、終わった。



----------



「恋」の後日談、と思っていただければ。


一人カラオケで、「ひだまりの詩」をよく歌ったな、という思い出。

注:この詩とは、何の関係もありません(爆)
スポンサーサイト

まぁ。びっくり。
最初、春のひだまりのような、ほんわかとした詩かと思いきや。

せつなさを隠していたのね。

策士…!(勝手に任命)

夢の中で勘違いしちゃうのはわかるなぁ。
なんだかリアルでね。
夢だと、信じたくない気持ちもあるから余計…。

春の天気って変わりやすいからね。
恋も、そうなのかなぁ…と
しんみりする私なのでした。(^^)
 

>>ゆかりん

策士…いい言葉だ(笑)

ちょっと、期待を裏切ってみようかと。
でも、フィクションだからね。
一応、明記しておきます(笑)

本当に変わりやすい天候で。
もっとあたたかくなってもらわないと、困るんですけど…。
キャベツが高いんだよ(どこの主婦だよ/爆)

そういえば、最近、ラブめいた夢をみないなぁ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/166-688e033c

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。