恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 激情  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激情

2010 - 05/06 [Thu] - 23:53


君が、笑うだけで。

ドキドキが、胸を支配する。


この気持ちを

何と呼べばいい。


“そんなの、今更だ”


空から聞こえた、

言葉と嘲笑。


本当は、気づいてた。

この気持ちの意味も、理由も。


激情にも似た、この想いを

どうコントロールすればいいのかわからないほど

僕は、君を

欲している。




----------



激しい感情を持って、
誰かを想ったこと。

今まで、あっただろうか。




反語で締めくくってみる(笑)
スポンサーサイト

さーやさん、こんにちは。

なんだか、この詩を読んで、
恋うことは狂うことに近いのかもしれない…
なんて思ってしまいました。
素敵なことなんですがね。
ときに、ひとを狂わせるもの。
それなのに、曖昧模糊として
形の、ないもの。

恋は…魔物(笑)
冷静な判断とか考えとかが出来なくなるよね。
いつもの自分ではないような行動に出てしまうとか。
コントロールするって難しいね。

激情。
身を焦がすほど、愛している。

そういう印象。

燃える恋。


…いいなぁ(結局いつもこういうオチ。笑)

 

>>だいずさん

だいずさん、こんばんは( ´∀`)

もしも。
恋にカタチがあるとすれば。
飴のようなものじゃないかな、と思います。
熱いうちは、いろんなものに変形するけど、
一度固まってしまったら、そこにとどまってしまう。
壊れようものなら、木っ端みじん(爆)

恋は素敵なものだけに、常に冷静にみつめていられたらいいんですけどね。
それが、なかなか…(汗)

>>ゆかりん

激情=激しく込み上げてくる感情。
ゆかりんの考えは、大正解ということになるね。
おめでとうございます。何も出てこないけど(爆)

まず、空を見上げて好きな人を思い浮かべたりするだけで、普通じゃないよね(爆)

笑ってみたり、泣いてみたり、忙しい。
そうやって、綺麗になるんだろうけど。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/173-cc607a60

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。