恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > ユキノシタ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユキノシタ

2010 - 05/24 [Mon] - 22:58


凍えるような季節を

雪という毛布に守られながら、眠りにつく。

いつかくる、目覚めのときを待ちわびて。


春はゆっくり毛布をはぎ取り

一糸まとわぬ姿をさらけ出す。

そのまなざしは

毛布より何倍も心地よく

私を包み込んでくれる。


春に憧れて

あたたかなその季節を

今か今かと待っている。


私は、ふきのとう。


あなたは、春。





鎌倉・横浜のお題
『雪乃下』







鎌倉初日、ランチをしたお店の名前。
ランチが2種類あって、両方食べたかったからそれぞれ頼んで、半分こ。

はじめて食べたキッシュがおいしかった♪
ケーキを食べなかったことだけが心残りです(笑)

この日は雨で、相合傘で移動しました。
ちょっと、ドキドキ!?(爆)

スポンサーサイト

さーやさん、こんにちは。

雪が毛布っていう表現が新鮮です。
冷たいイメージしかなかったから…。
でも、凍える季節から護ってくれるものともとれますね。たしかに。
春がその毛布をはぎ取るという表現も拍手!です♪

ふきのとうっておいしいですよね~←食い気。

ふきのとうって、あのコロンとした形が可愛いよね。
食べたことあるかどうか、わからないけど(爆)

雪ってさ。
冷たいし、寒くなるし、ご存じのように私は好きじゃないんだけど(笑)
そっとやさしく、ふきのとうを包んでいるのかと思うと。
あったかい光が見えました。
とけない雪の毛布も見えました。

憧れの春に、会えたのかなぁ?
うん、きっと会えると信じてる(^^)

キッシュおいしかったね~!
あれは感動した☆きっと、自分じゃ作れない(笑)
また機会があれば、相合傘しましょう♪
今度は、「傘をあげる」を歌いながら←
 

>>だいずさん

だいずさん、こんにちは♪~

寒い冬でも、段ボールと新聞紙があればしのげるという話を聞いたことがあります。
あの紙が、ですよ!
なるほど、とも思いましたが(爆)
そこから生まれた、雪の毛布ですが、本当にあたたかいかは聞かないでください(コラ)
詩はイメージが大事ですからね♪←言い訳ですね(汗)

ふきのとう、てんぷらしか食べたことがないのですが、春の味覚ですよね。
もうないってわかっていながら、食べたくなってきた(笑)←やっぱり食い気。

>>ゆかりん

てんぷらと姿を変えたふきのとうは、春になったらみかけます(笑)
調理前の姿は、あまりみたことがないかも。
みていても、てんぷらにしか興味がない!?(爆)

昨日、カフェを探すために街を歩いていたんだけど。
キッシュを出しているお店を発見!
でも、玄米のおにぎりプレートを選んだために、次回ということで(笑)

おっと、コメントが食い気中心になっている!(今さらです)
ということで、詩に戻ろうか。

雪の毛布と春、どちらがあたたかいかなんて、愚問なんだろうけど。
咲き誇る花、生まれたばかりの緑、まぶしい太陽…
いろんな景色を見るだけで、ふきのとうの胸は高鳴っただろうね。

「傘をあげる」を歌ったら、相合傘はできないね。
傘ギターは必需品だから(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/183-1b3927e2

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。