恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 8月の記憶  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の記憶

2009 - 08/04 [Tue] - 23:08


過ぎ去った季節と、

捨てきれない想い。

記憶だけは鮮明で、

瞳の奥には、君の笑顔。


いとしくて、

胸が締め付けられそうだ。


この恋にとらわれて、

動けないでいる僕は。

やってくる9月に見向きもしないで、

陽に照らされた、あの日の君を。

ずっとみつめているのだろう。




諦めるなんてできない。

真夏の記憶は、

知らず知らずに溢れてくるから。






8月4日は、鯨の日。
そう名づけました(勝手に/笑)
ゴスの名曲「八月の鯨」にちなんで。
♪おぼえてるあの日 8月4日
 はしゃぎすぎ 愛を凍らせた日♪

難産でした…(苦笑)
イメージが出来上がりすぎているせいもあって。
でも、今日のうちにあげられてよかった~。
超安堵。

ま、そこまでこだわる必要はないんだろうけど←身も蓋もない(爆)

スポンサーサイト

やっと課題が終わり夏休みに入りました

どうも、柚流です☆

最近、なかなか来れてなくてすみませんでした
パソの異常事態もあってか、なかなか余裕がなくて…

それはそうと、この詩の僕の気持ちよく分かります
諦めきれないことってありますよね
悔やんでも悔やみ切れなかったり、どうしてもやり直したかったり…

でも、やり直しはできないし悔やんでも何も変わらない
そんなふうに言ってしまえば元も子もないですが、そうゆうことなんですよね

何事も後悔はしたくないですね

出来ればそれこそ問題ないんですが

>>柚流さん

いらっしゃいませ☆
夏休みといえども、なかなか忙しい日々をお過ごしのようで。
学生ならではの忙しさが、羨ましかったりして(笑)

諦めきれないこと、ありますよね。
私もあります。
でも、柚流さんのいうように悔やんでも仕方ないから。
だったら、前向きに考えようと思うのです。

自分の弱ささえも、力に変えられたら。
いちばん難しいことなんだろうけど、どんなにステキなことでしょう。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/21-53fbbf03

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。