恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > BLUES  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLUES

2010 - 08/16 [Mon] - 23:18


雨になればいい。

君を想う、こんな日は。


雨が、

涙を隠してくれる。

傘をさせば、

真っ赤に腫れたまぶたを

なかったことにしてくれる。


雨が降ればいい。

降り続けて、

そして。


君を忘れられればいい。



どうすれば、

君を忘れられる…?






雨乞いをしてみました(笑)

毎日暑いですからね。
たまには涼みたい、という願望。

といいつつ、私は毎日エアコンガンガンの部屋にいますが(苦笑)
おかげで、冷え性。

スポンサーサイト

さーやさん、こんにちは。

記憶のなかに降る雨は、すこしずつ、色褪せさせてくれるのかもしれないです。
嫌なことも、哀しいことも、うれしいことも、しあわせなことも。
人間は忘却する生きものだから。

雨よ止まないで、と思っているんだろうなぁ…。
つらいだろうな、哀しいだろうな。

エアコンは苦手。
関節が痛くなるため…(笑)

雨はさぁ、
色んな事を洗い流してくれるような気がして。
つい、期待しちゃうんだよね。
今の時期ならば濡れても冷えないし。

そう言えばこの前、サッカー観戦中も雨が降ってきたの!
それでもプレーする選手たちには感動をもらったなぁ。
雨も悪いことばかりじゃないよね、うん。
選手の皆さんにとっては迷惑だっただろうけど(笑)

>>だいずさん

だいずさん、こんばんは!:-)

忘れる生き物のクセして、忘れたいことは忘れさせてくれないときたものだ。
覚えておきたいことはすぐに忘れるんですよね。
困ったことに。
だからこそ、雨の力を借りたいと思うのです。
早く忘れるために。

関節痛、わかります(笑)
特に、ずっと同じ姿勢を保っていると、音がしそうですよね。
バキバキって。

>>ゆかりん

そうそう!
これだけ晴れの日が続くと、ほこりっぽくなる気がするんだよね。
心まで。
潤いを与えてくれそうな気がする。
で、きれいにして…
それには、雨が足りそうにないけど(笑)

サッカー観戦中の雨、一度だけあるよ。
あまりにもひどくて、風邪引いた(馬鹿です)
何度もスタジアムには足を運んでるけど、雨は一度だけ。
それはそれですごいかも。

スタジアムのあの熱気と興奮は、テレビでは感じられないよね。
サポーターと一緒になって応援すると、また違うんだよ。
トチ狂います、私。
それでもよければ、今度ぜひ(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/231-c7817e86

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。