恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > “街角”  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“街角”

2010 - 09/14 [Tue] - 23:17


街灯がひとつあるだけの

小さな一本道。

遠くに見える光は

けたたましい音を伴って

目の前を通り過ぎていく。


もうすぐ、お別れ。

次第に足取りが重くなる。


背中合わせで曲がる角。

その先は暗闇で

次の約束もみえない。


あなたは振り返ることもなく

ただひたすら進んでいくのね。


明日がみえるんだ、

あなたには。




別れたくないのは、

離れたくないのは、


私だけ。






ゆかりんリクエスト?の「街角」の思い出。



スポンサーサイト

さーやさん、こんにちは。

わたしの好き系ですよ、これは。
悲恋詩大好き人間ですから。
>別れたくないのは
>離れたくないのは
>私だけ。
なぁんて、もろ好みです!!

きっとその街角は静まり返っていて。
ふたりの足音だけがこだましていて。
先を観れば「あなた」の背中が見えて。
なんて悲恋なんだろう…(感動)

実際の悲恋は御免ですけどね。
シミュレーションで充分です。

一緒にいたり、一緒に歩いたり
一緒に同じ風景を観たりしていても。

目指すところが違うと、せつないんだよね。
全然違う世界にいるみたいで。
心がはなればなれっていうのかなぁ。

でも、たぶん私もどこかで感じた事がある気がする。
どこかの街角ですれ違ってしまったんだろうな。

タイトルで「ん?」と思ったけど、
本当に書いていただけるとは。恐縮です!
 

無性に、この詩の続きを書きたくなった

どうも、ゆっき~です☆

振り返って叫ぶ...
見たいな事を考えてしまった
職業病(?)なのか?←聞くな

>明日がみえるんだ、
>あなたには。

>別れたくないのは、
>離れたくないのは、
>私だけ。

ここですよね、ここ
きっと、男の方だって別れたいとは思ってないけど
そう思わせてしまうんですよね
それがまた切なくて切なくて

やっぱり、振り返って←しつこい

>>だいずさん

だいずさん、こんばんは!:-)

お、またポイントGETですね!
やった~☆

実際の悲恋はゴメン、ですよね~。
でも、これがリアルなんですよぉ(爆)
私の思い出をきれいにしたもの。
100%ですからねぇ、せつないものです(笑)

だいずさんのシュミレーションはどんな感じなのでしょう。
今度、詩にしてくださいね♪

>>ゆかりん

同じ時間を過ごして、同じ道を歩いて。
でも、気持ちは違う場所にいて。
一緒にいるのに、せつないよね。
同じ道を歩いているのに、進む先が違うだなんて。

これが思い出って、どうなの?って感じではあるけど(苦笑)
「街角」からのイメージ、できたかな?

自身のことだからね。
最近ではめずらしく、サラサラ書けたよ(笑)
こちらこそ、お世話になりました♪

>>ゆっき~

つづき、どうぞ書いてください!
あのころの私が、どうか報われるように(笑)

私も書こうかな、つづき。
もちろん、私の目線で。
そうなると、これ以上にせつなくなる気が…。
それでもいいですか?(聞くな)

ふたり同じ気持ちだったら…いいんですけどね。
ため息(苦笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/246-f25b9415

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。