恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > チョコレート革命  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレート革命

2010 - 10/28 [Thu] - 23:48


いつからだろう。

愛の言葉を口にしなくなったのは。

ふたりの時間を持てなくなったから?

電話で敬語が増えはじめたから?


考えなくても、本当はわかってる。

―はじめから。


私の誘いを断れない、やさしいあなたを

追い詰めないようにと言い聞かせてきたけど。


もう、限界。


あなたに、愛されたかったの。

あの女(ひと)よりも、

あの娘(こ)よりも。

つながって、いたかった。


明日は晴れるらしいから。

あなたに会いにゆく。

両手で抱えきれないほどの大きな愛と

ひとつの別れ話を持って。




―愛していたから、さようなら。






special thanks to ゆかりん and ゆっき~☆

本日は「チョコレート」をお届けです。
ゆっき~は「板チョコ」だったのですが、一緒にさせていただきました。
面目ない。

今回は趣きを変えてみました。
チョコレートをお題にすると、どうしても甘さが重視されます(私は、ね)
それではおもしろくない!と、あまのじゃく心が騒ぎまして(笑)
食べ物ではなく、私が愛してやまない、尊敬する歌人・俵万智さんの代表作「チョコレート革命」をテーマにしました。

高校時代、頼み込んで図書室に入れてもらった「チョコレート革命」。
当時はあまりにも大人な世界で、理解できなかったのですが(どうみても、不貞な空気が漂っているので)
今では何となくわかるんですよねぇ。
私も大人になったのね…(爆)←


ゆかりん&ゆっき~。
ご注文ありがとうございます!
「ビターよりもミルクのほうが好きなんですけど!!」的なコメントも胸を張っていただきます(笑)
追加オーダーもお待ちしておりますよー♪


スポンサーサイト

最後の1文がいいですね
愛してたが故の決意
素敵です

どうも、ゆっき~です☆

ホントのことを分かってしまうと
悔しい気持ちになってしまいます
でもそれは受け入れないといけない事実で
それでも隠したいと思う気持ちと戦って...

あれ?真面目にコメしてる?
まぁ、問題ないよね←

因みに、チョコレート革命は全く知りません^^;

さーやさん、こんにちは。

うわぁぁ…ん(/_;)
きのうのより、さらにせつないではありませんか。
電話で敬語が増える。
なんとなくですが、それが淋しいことだってわかります。
ぎこちなくなってゆく。
だんだんに。

で。
>愛していたから、さようなら。
ここ!ここが好きです!!
両手いっぱいの愛とひとつの別れ話を持って…。
って大人すぎます!

『チョコレート革命』読んでみます!!
後学のために☆

>>ゆっき~

「チョコレート革命」はすごいですよ!
といっても、女性目線ですが。
不貞の匂いがプンプンするので、好き嫌いがあるかもしれません。
「サラダ記念日」と同じ感覚で読んだら、火傷しかねません(笑)

知っていても、好きになることはよくあること。
理解し難い恋愛かもしれませんが、恋は恋。
私は否定はしません。

むしろ、途中でわかってしまうほうが壊れやすいかも。
被害者意識が高まって(苦笑)

>>だいずさん

だいずさん、こんばんは!:-)

「サラダ記念日」が少女だとすれば。
「チョコレート革命」は女性。
それくらいの年月が感じられます。
是非、一読ください。
こういう恋もあるのか…と感じるかもしれないし。
ちょっと待て!と思うかもしれないし(苦笑)

まただいずさんを泣かせてしまいましたか。
罪な奴、を通り越して、罪人ですね(笑)

たまには大人な部分も出しておかないと。
意外性は大事ですからね☆
って、どんな奴なんだ、私(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/271-4c30977b

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。