恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > THUNAMI  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THUNAMI

2010 - 11/03 [Wed] - 23:18


とてつもない、大きな波が

この胸に押し寄せる。


涙で満たされた感情は、

悲しみ以外の何ものでもない。


笑顔も幸せも

瞳に映し出された情景は

すべて波に飲み込まれた。


いつかくる、波が引く時。

この胸に残った爪痕が

虚しさであふれていないように、と祈りながら。


今はただ、

悲しみに打ちひしがれよう。




―今だけは、涙が枯れるまで泣かせてほしい。






リクエストをひとまずお休みして。
自分の胸の内を吐露させていただきました。

涙が止まらないのは、悲しみだけじゃない。
驚きと悔しさ。
言葉には表しきれない感情が集まったから。

思い出に触れるたび、私は泣く。
少なくとも、あとひと月は。
いいニュースを聞くまでは。

情けないけど、許してください。
心の整理がつくまでは。


スポンサーサイト

さーやさん、こんにちは。

昨晩はわたしも泣いていました。
「目障り」と父に言われたことが、
ほんの些細なことが、きっかけ。

哀しくて、悔しくて、虚しくて。
なんで?なんで?
と思いながら。

さーやさんもわたしも、心が早く穏やかになりますように。

>>だいずさん

だいずさん、こんばんは!:-)

泣いたり笑ったり忙しい私です。
実際、昼は泣きそうだったのに、夜は「楽しい!」って言ってるし。
深海6500mから生還しましたよ!
明日はどうなるかわかりませんが(苦笑)

相手はこっちの気持ちなんて、二の次ですからね。
だから、傷つけたという考えもない。
言葉はときに刃となり、深い傷になるものです。
だいずさんの悲しみ、怒り、虚しさが早く癒されますように。

捨てる神あれば拾う神あり。
私が今日、学んだことです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/274-3b369dde

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。