恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > sweet emotion  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sweet emotion

2010 - 12/03 [Fri] - 00:30


君を抱きしめるように、

やさしく

大きな花束を抱えて。

君が待つ場所へと急ぐ。


寒空の下、

吐く息で

かじかむ指をあたためているだろう君を見つけたら、

僕は。


君が好きだと言った花束も投げ捨てて

君を抱きしめるだろう。




―君には、怒られるだろうけど。






ガーベラ…「神秘」「究極の愛」「崇高美」


special thanks to ゆかりん☆

オーダーのありました、ガーベラです。
「花言葉、意味ねぇ~!!」
といったヤジも受け付けておりますので(笑)
またのご注文をおまちしております☆


疲れている割には、寝ようとしない(苦笑)
これが悪循環の始まり…

それよりも、解決しないといけないことが…

ライブ、どこに行くか(爆)

仕事よりも大事でしょう~!
って、本音でも言葉にしてはいけません。
大人として…ね(しちゃったけどね/笑)


スポンサーサイト

bravo!(^O^)

さーや、Thank You★
私は嬉しいです。
男性目線っていうところが、とくに(笑)

そう思ってくれる人、いたらいいなぁ。
出来ればその人は、私の思うあの人であってほしい。
花束までもらっちゃってさ、まだ願うのか!!って感じだね。
ほんと贅沢(笑)

本当に好きな人だったら、
花束投げられてもいいな~(なんつー妄想!笑)
もちろん、そのあと拾いますけど←

崇高美。
崇…この字が、いいよね(笑)

さーや、どうもありがとう★
寒い冬ですが心がぽかぽかです^^
 

>>ゆかりん

お礼状、ありがとうございます。:-)

「ガーベラの花束を持って、大和に行くよ」
そんなことを言ったなぁ、と思い出しまして。
男性目線なのに、実は私、みたいな(爆)

花は本当にうれしい。
たとえ、お見舞いだとしても(笑)
それがねぇ、好きな人だったら、ホントに…(ただ今、妄想中)
顔がニヤける(笑)

寒い夜には、私が抱きしめてあげよう!
いらないって!?
そりゃ、そうだろう(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/286-9fafe21f

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。