恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > やさしさの源  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしさの源

2011 - 03/02 [Wed] - 18:59


突然、

ガラスが割れるような音がして。

刹那、

足元から崩れ落ちた。


何かが、壊れた。


止まらない涙、

叫ぶ声。

すべてを受け止めてくれる

その胸。

抱きしめてくれる

その腕。

あなたのほほえみに包まれて。


きっと、

やさしくなれる。




―いつも、ありがとう。






「やさしさの源は何ですか?」という質問に
「かなしみ」と答えた、愛しい人。

胸がキュンとしました(爆)

なんて愛しいんだ…
ということで、ネタにさせていただきました。


スポンサーサイト

その発想はすごいですね☆

どうも、ゆっき~です☆

たまに、糸がプツンって切れたみたいに
涙が止まらなくなることってありますよね
実は昨日、あるアニメの卒業式の話見てて
自分ももうすぐ卒業なんだなって思ってたら
知らぬ間に涙がこぼれてて...
なんてことがありました^^;

やさしさの源はかなしみ
言われてみればすごく納得せざるを得ない言葉ですね
かなしみを知ることで、人は優しくなれる
すごく素敵なことですよね

人間が基本的に優しいのは
人それぞれがそういう重みを背負ってるからなのかもしれないですね

>>ゆっき~

まいど☆

卒業式といえば。
私はkiroroの「Best Friend」を聞くと泣きそうになります。
てか、泣きます(笑)
当時は、友だちとの別れを憂い。
今は、遠くにいる友だちを想って。
友だちって、いいですよね♪

かなしみを知っているから、人にやさしくできる。
たしかに、そうだと思います。
たいせつな人には、特に。
同じ思いはさせたくないもの。

だからといって、悲しい思いばかりはしたくないけど(爆)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/318-5d6ca57c

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。