恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 感じる。  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じる。

2009 - 08/20 [Thu] - 23:28



止まった街の真ん中で、

探す、あなたの呼吸。


耳をすませば、

聞こえる、あなたの鼓動。


その音は、

彷徨う心を落ち着かせ、

この胸を震わせる。


どこにいても、あなたを感じる。

その喜びを、胸に抱いて。


今日も、

あなたを感じる。



あなたに出会ってから

何もかも変わったの


…伝わってる?






久しぶりに、カレーを作りました。
こだわりは、あめ色たまねぎ。
たまねぎを炒めているときに幸せを感じるんだな、これが(笑)

3食カレーでも全然OK。
明日も朝からカレーかな。

お腹弱いのに(爆)

スポンサーサイト

お久しぶりです☆

どうも、柚流です☆

忙しい間、読めてなかった詩をまとめて読ませていただきました
男の僕より男っぽいなぁって思う詩(あくまでも褒め言葉)やたまにある乙女~って感じちゃう純粋な女心を綴った詩とか
どれもさーやさんっぽさが感じられてすごくよかったです☆

個人的には“like a himawari”と“すき、の大きさ”が特に好きです
単に、僕が向日葵好きなだけなんですけど、それ以上に共感する詩だったので…

>>柚流さん

こんばんは☆
いろいろとお疲れのようで、何よりです(何)

やっぱり、褒めてもらうのってうれしいですね♪
乙女というより、オッサンが本当のさーやです(笑)

“like a himawari”は、贈りたい相手が自分の中で明確だったから、
そこが文面ににじみ出ていたのかもしれませんね。
だから、余計に好きだといわれるとガッツポーズです!

また暇があったら、寄ってみてくださいね。
がんばって書き溜めておきますのでv

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/32-b4f93049

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。