恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > gift  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gift

2011 - 09/03 [Sat] - 23:16


君に

腕時計を贈ろうと思う。


“あなたの時間を

 僕にください”

そう、願いを込めて。


時間を捧げるということは

人生を託すということ。


ふたりで

一秒一秒を重ねていこうよ。


それが

永遠につながると信じて。


君に

お揃いの腕時計を

贈ろうと思う。




―誓うよ。






SKのお題
「腕時計」


腕時計を贈ることについて。
そういう話を聞いたことがあるな、という曖昧な知識で書きましたが。
思い出しました。

韓国の風習でした(爆)

時間をください、かどうかはわかりませんが(おい)
好きな人に腕時計を贈る風習はあるようです。

from クッキングパパ(爆)


スポンサーサイト

時のプレゼント

さーやさん お早うございます♪

韓国の風習にしても 「あなたの時間を 僕に下さい」って
言ってみたいし、いわれてみたいですネ♪
最後の一言、「-誓うよ」がさーやさんらしくて素敵デス!

日本男子サッカーも何とか勝ててよかったですネ♪
なでしこも強いし楽しみです♪

さーやさん、こんにちは。

(´▽`人***)
↑これに尽きます。
でも、これだけじゃ、あんまりなので、
言語的感想を。

はあぁ~…。
なんて素敵な風習なんでしょう。
韓国のひとって素敵。

しばじゅんの『隣の部屋』にも
腕時計のエピソード、出てきましたね。
あれは…、苦しくせつないものでしたが…。

腕時計って、そういう意味があるんだね。
韓国スターが雑誌のインタビューで言ってたような(笑)
ロマンチックだね~。

一秒一秒が重なる人生って、
どんな感じだろう?

まだまだわからないことばかりだな~^^;

時間をささげてもいい、と思えるような
そんな人が居たら素敵だね…。
じ~ん。

そんな告白出来ません(笑)

どうも、ゆっき~です☆

いや、かっこよすぎでしょ^^;
そんな告白されたら女の子イチコロですよ
ただし、イケメンに限る←

韓国にはそんな風習があるんですね
まったく知らなかった

>>minorpoetさん

お返事遅くなって、スミマセン。

minorpoetさん、おはようございます。:-)

一緒に過ごすということは、相手に合わせたり合わせてもらったり。
そういうのって、いわゆる『束縛』だと思うんですよね。
「あなたの時間を僕にください」の中には、
『束縛』も覚悟しておいてね、という意味が含まれていても、おかしくないなと。
「誓うよ」は、そこからの波及です。

なでしこ、オリンピック行き、つかみ取りましたね!!
仕事しながら観たりして(コラ)、毎試合楽しみにしてるんですよ。

でも、男子に関しては…非国民です(爆)

>>だいずさん

お返事遅くなって、スミマセン。

だいずさん、おはようございます。:-)

もう、ここでは何でもアリです!
顔文字どころか、「はぁぁぁ~」とか「ぬ~ん」とか(わけわからん)
何でも書いてってくださいね。

だいずさんが恥ずかしくなければ、の話ですが(笑)

外国の風習を知っていたら、すっごく気障なこともサラっとできそうですよね。
よし、覚えよう。←え、やってもらうんじゃなくて?(爆)

>>ゆかりん

お返事遅くなって、スミマセン。

ゆかりん、おっはよ~!

私の知識も漫画だからねぇ(笑)
なんとも、なんとも…。
でも、よく覚えていたな、と自分を褒めてあげたいと思います(爆)

時間を捧げるということは、人生を共にするこことイコールみたいなもので。
そういうの、いいよね。
時計がおそろいだったら…より最高!

>>ゆっき~

お返事遅くなって、スミマセン。

ゆっき~、おはよう!:-)

そんなこと言わず、やってみてください(笑)←
お花を贈る感覚で(これも恥ずかしいか/笑)
相手が知らなければ、照れずにできる!
ということでね(どういうことだ)

韓国では、好きな人に時計を贈る風習があるって、
私、誰にも言わないから♪
って、すでに全世界発信してるよ(爆)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/382-68719893

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。