恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > きっかけ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけ

2011 - 12/18 [Sun] - 22:42


とてもきれいな色のセーターを

あの人が着ていて。

聞くまでもなく

あなたが選んだのだと思った。


悔しいくらいに似合っていて。

そんな服を選ぶあなたは

なんて

ニクい人。


他の人が着ても

たぶん何とも思わなかった。


あの人だったから。

あなたが選んだ服だから。


仕方ないと思うと同時に

うれしくなった。


あの人も

あなたも

幸せなのだとわかったから。




―失恋、決定。






あら。
前の更新からかなりの月日が…。

オホホ(笑ってごまかす/爆)

最近は、専ら読む側専門。
今日も文庫本を買ってきまして。

つい、手が伸びるんですよね。
浅見光彦シリーズ。
毎回買ってる。
そのうち、どれを読んだかわからなくなるんじゃないかな?(笑)


スポンサーサイト

さーやさん こんばんは♪

絶妙な彼と彼女の関係!
彼女が選んだセーターがピッタリ似合う彼♪

「他の人が着ても

たぶん何とも思わなかった。


あの人だったから。

あなたが選んだ服だから。」

辛い気持ちも彼のために 負けを認める自分!
乙女心でしょうか(?)せつなさが伝わって来ます☆

>>minorpoetさん

minorpoetさん、こんばんは!

きっと、自分は彼女とはまったく違った色を選んでいたんでしょう。
黒やグレーといった、無難な色を。
なのに、彼女は自分の中にはイメージになかった鮮やかな色を選んでいて。
しかも、それが彼に似合っていた。
彼女の発想力に、敗北感しか感じられなかった。

そんなところでしょうか。

って、解説してどうする!!(爆)

これって、女性しか感じない感覚なんですか?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/416-748b9412

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。