恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > winter song  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

winter song

2012 - 01/07 [Sat] - 22:01


テレビの中では

たくさんの歌い手が

それぞれの愛を奏でている。


冬だから、なのか。


人恋しい、とか。

ぬくもりを、とか。

恋に見立てるなんて

どうかしてるわ。

そう異論を唱えてみるけど。


私も例外ではなく。


今、恋をしている。


聞こえてくるラブソング。

甘い言葉に気持ちを重ね。

心地いい音に身を委ね。


しばらく会えない

君を想う。




―この気持ちが、凍えないように。






あ、ラブソングを否定してるわけではないですよ。
むしろ、好物ですから(笑)

うれしくもなり、せつなくもなり。
妄想家には必需品です(爆)

スポンサーサイト

ラブソン万歳!

さーやさん こんばんは♪

詩人はほとんどが 「妄想家」ではないでしょうか(笑)

「今、恋をしている。


 聞こえてくるラブソング。

 甘い言葉に気持ちを重ね。

 心地いい音に身を委ね。


 しばらく会えない

 君を想う。」

この表現がいいですね♪素敵な 「winter song 」です☆

恋をするとさ、
びっくりするほど「この歌詞わかる!」
とか、
「この曲聴いてもらいたい!」
とか。
そういうことがたくさんあるよね~。

うざいって言われそうだから、
絶対に曲オススメはしないけどさ(笑)

想ってる時間の方がしあわせだなんて
私もねじ曲がってるなあ(爆)
 

>>minorpoetさん

minorpoetさん、こんばんは!

私の妄想、ハンパないですよ!
作詩のとき以外も、常に妄想ですから(笑)

恋をすると、誰もがそういう気持ちになりますよね。
あの曲を聞くと、当時のことを思い出す…みたいな。
曲と思い出はふたつでひとつですよね。

「winter song」といえば、ドリの名曲。
あれはせつない曲なんですけどね(笑)

>>ゆかりん

ゆかりん、こんばんは!

そうなのよ!
同調しちゃうよね。
「なんで、私の気持ちがわかるの~!?」って、勝手に思ったり。
「やっぱり、そうだよねぇ…」って、泣いてみたり。
忙しいよね、ホント。

一緒にカラオケに行ったときは、絶対にラブソング歌うもんね(笑)
おススメはしないけど、カラオケでリクエストはするよ。
「歌うたいのバラード」は絶対!
でも、歌ってくれる人はあまりいないという(爆)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/423-8a51cc75

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。