恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 北風と太陽  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北風と太陽

2012 - 01/25 [Wed] - 23:21


目の前から

突然いなくなったのは

あなたなのに。


泣いている私を許せない、なんて

勝手よね。


あなたらしいけど。


今ね、

風が吹いたの。


あなたが隣に来たのだと

一瞬でわかったよ。


本当は

放っておけないんだよね。


あなたは

そんな人だもの。


空のような大きい懐で

すべてを受け入れてくれる

あたたかな人。




―太陽みたいなひと。






22日、横浜で松田直樹追悼試合が行われました。

ピッチに立っている選手をみて、
松田直樹という人は、なんてすごいんだろうと思いました。

Jリーグ創生期の懐かしい人から、現代表まで。
幅広い年代の選手を集めるのだから。

でも、私はまだ、彼が亡くなったことを信じられないでいる。
DVDを再生すれば、そこには彼が無邪気に笑っているから。
まだ泣けてしまうのです。

私をどれだけ泣かせたら気が済むのだ。


ということで、いとしい人第2弾は『松田直樹』です。


スポンサーサイト

本当は放っておけなくて
悲しい時、そばに来てくれるなんて。
王子様みたいだね。
そういう王子様、いないかな。
いつかめぐり会ってみたい。

すべてを受け入れてくれるひとって理想だな。
いるかな、そういう人。
最近こんなのばっかりだね(笑)
 

>>ゆかりん

ゆかりん、こんばんは!

王子様が迎えに来てくれるの、心待ちにしてるんだけど
(これが本厄の発言か!?笑)
白馬に乗ってやってこ~い!!
熱烈歓迎です。:-)

私も懐の深い、心の広い人が理想だな。
なんたって、自分がわがままだからね(笑)
そういうおおらかな人じゃないと、やっていけないと思うんだ。

こんなことを言ってるから、婚期が遅れるんだよ…(爆)

太陽は直樹さん

さーやさん こんばんは♪

「北風と太陽」どこかで聞いたタイトルですね(童話かナ?)

「空のような大きい懐で

 すべてを受け入れてくれる

 あたたかな人。

 ―太陽みたいなひと。」

この表現は「直樹さん」も喜んでいるでしょう!
横浜での松田直樹追悼試合 試合終了後の「直樹コール」凄かったですね☆



>>minorpoetさん

minorpoetさん、こんにちは!

「北風と太陽」は、その通り!童話です。
北風と太陽が、旅人の上着をどちらが脱がせられるか、競うのです。
どちらが勝ったか、なんて聞くまでもなく(笑)

でも、私の中のマツくんは、やっぱり敵で。
イヤなDFでした(爆)
でも、「マツくんだもん、仕方ないよ」とも思えたり。
だからこそ、代表では心強かったんですけどね。:-)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/432-cc6dde58

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。