恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 白旗を上げる  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白旗を上げる

2012 - 02/16 [Thu] - 23:41


あなたは、ズルい


そうやって

私の心を

捕らえて離さないんだ


些細な口論も

その笑顔に騙されて

いつの間にか

なかったことになっている


おねがい!

その一言で

どんなことも引き受けるてしまうし


ごめん!

その一言で

どんなことでも許してしまう


あまいな、わたし


惚れた弱みって

こういうことをいうんだ、きっと


でも


どうしても

好きなんだ




―しょうがないよね。






仕事が終わって、マーコ(愛車)に乗るとホッとする。
で、ゴスを大音量で聞きながら帰るのです。

あぁ、なんてしあわせ。

てっちゃんの声があまりにもステキすぎて、ずるいと思った。
で、ここにたどりつきました。

意味不明でしょ?(笑)

でも、カッコよすぎた。
だから、ずるいと思った。


スポンサーサイト

惚れた弱み

さーやさん こんばんは♪

「惚れた弱みって こういうことをいうんだ、きっと

 でも どうしても 好きなんだ

 ―しょうがないよね。」

仕事の帰りに 愛車に乗り ゴスを大音量で聞きながら
この詩が 生まれたとは 素晴らしいですね!

「好きって」いうことは 「白旗を上げる」ことになるのですね♪



ポンばんは♪

そうやって、なんでも許してみたい。
許せるようなカワイイ人を好きになってみたいいい~。

惚れた弱み。
いいねぇ(何)
惚れた弱みでもあるけど、許しちゃうような…可愛い、魅力?
みたいなものを持ってる人って素敵だね。
そして許せる心の広い人にならなくては、と思う。
日々、思う←

第2のてっちゃん、どっかにいないかなあ…(´`)笑
 

惚れた弱み、ですかぁ…。

こんにちは、さーやお姉ちゃん★

ごめん!でぜんぶ許せる。。
はぁ…そんな時代もあったなぁ。。
いまは、とてもそんな余裕はなくって。
メールの文面の端々を探っては、何百倍に膨らませ、疑心暗鬼の毎日です。

なんだか、わたしだんだん、きたない子になってきています。

ちょっと、わたしから連絡するのはやめようと想って。
疲れてしまいました。
…破局、なのかな。
もうダメなのかな。

>>minorpoetさん

minorpoetさん、こんばんは!

白旗をあげたのは、好きを認めた証拠。
許してしまうのも、甘いのも、しかたがないって思ってしまう。
これからもきっと、甘いのでしょう。
それも、好きが故。

好きでなくなったときが怖いですけどね(笑)

相当カッコよかったんです。
男の哀愁とでもいいましょうか(爆)

>>ゆかりん

ゆかりん、こんばんは!

好きな人なら、許せる!
好きじゃない人だったらブチ切れてしまうことでも(爆)

あぁ、こうしてダメ男をつくっていくんだわ…(爆爆)

わたしはねぇ…笑顔に弱い。
ニコってされると、それだけでダメだな。
なんて簡単な人間なんだー!!

なんだっけ、worksに収録されてる、てっちゃんのソロカバー。
あれ聴いてて思いついたの。
あのてっちゃんは、マジヤバい!!

>>だいずちゃん

だいずちゃん、こんばんは!

惚れてしまったら、さようなら(何)
好きになりすぎちゃって、なんでも許しちゃうんだな。
だから「重い」って言われるんだよ…(自爆)

破局かなって思うくらいなら、
毎日のように連絡して、想いの丈をぶつけてみるのもいいかもよ。
フェードアウトすると、引きずっちゃうんだよ、わたし(オマエかーい!!笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/440-0749f34b

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。