恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > これが、恋  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが、恋

2012 - 02/21 [Tue] - 22:40


胸を鷲掴みにされたような

そんな衝撃


痛みとともに広がる

ほのかな甘さに

目の前の世界が

淡く色づく


胸が、躍る


フワフワとして

時折

針で刺したような

チクリとした痛み


それは決まって

君が

ほほえみかけてくれるとき


心が、揺れる


クラクラとして

鋭利な刃物でえぐられたような

息苦しさ


それは決まって

君が

他の誰かに笑いかけているとき


ああ

これが恋なのか

これを恋と呼ぶのか




―君に、恋をした。






たまに、こんなことを仕事中に思いつくんですね(仕事しなさい)
もちろん、家に帰って手を加えましたが。

明日はどんな言葉が浮かぶのかしら。
ウフフ♪(だから仕事しなさい)


スポンサーサイト

恋の代償

さーやさん こんばんは♪

「恋の喜び」「恋の痛み」「恋の苦しみ」すべてが揃って「これが、恋」なーんてね!

仕事中に思い付いた時は「何かに」メモでもするのですか?

こんな「恋の行方」が思い浮かぶ職場いいですね(笑)

さーや、ぽんばんは。

>それは決まって
>君が
>他の誰かに笑いかけているとき

ここにいちばん共感してしまった私は、
心せまいね~(笑)
お醤油の小皿くらいの広さなんだろうな(爆)

自分へ笑顔を向けてくれても、胸は苦しくて。
他の人へ笑顔を向けていても、やっぱり苦しくて。

恋は甘いものじゃないなー。
私にとっては。
苦しいものだなあ(笑)
 

>>minorpoetさん

minorpoetさん、こんばんは!

事務仕事なので、紙はそのへんにあるんです。
だから、思いついたときはそのへんの紙に書いておいて、
家に帰って推敲します。

でも、頭が冴えているのか、手直しいらずなんです(笑)

仕事しろ!って叱ってやってください(笑)

>>ゆかりん

ゆかりん、ポンちゃんは!(笑)

そういう言葉を選んだ私も、
相当狭いよ(笑)
やっぱり、自分のほうを向いて欲しいもの。

こういう発言が、狭いんだって(笑)

私にとって、恋とは。

…疲れる(爆)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/441-03690c76

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。