恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 罪と罰  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪と罰

2012 - 05/30 [Wed] - 16:22


あなたを想わない

夜はない


雷鳴響く嵐の日には

愛の言葉をささやいて

その恐怖から

あなたを守ってあげるのに


あなたを想うことが

罪ならば


どんな罰でも受けましょう


あなたを想わない

朝はない


凍てつくほどに寒い日は

体を強く抱きしめて

そのぬくもりで

あなたを守ってあげるのに


あなたを想うだけで

罪ならば


どんな罰でも受けましょう




ーあなたを失うくらいなら。






自分的大傑作(爆)

おもしろいくらいに言葉が浮かんだ割に、
推敲にすごーく時間がかかったという、曰く付き(笑)

でも、楽しかった。
そんな作品です。

なので、自画自賛(笑)


スポンサーサイト

男は罪つくり?

だいずさん こんばんは♪

女性に罰を受けさせてしまう男は罪でしょうか(笑)

「あなたを想うだけで

 罪ならば

 どんな罰でも受けましょう」

女性の一途な気持ちが伝わってきます☆

>>miorpoetさん

miorpoetさん、こんにちは!

恋をする時点で、罪つくりだと考えることはできるかもしれませんね。
自分にも、相手にも。

一途に想えば想うほど、どんどんはまり込んでいって。
自分で気づかないうちに好きが膨らんでいく。
苦しくなって、息もできなくなっていく。

それは、男女関係なく。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/458-009968cc

まとめtyaiました【罪と罰】

あなたを想わない夜はない雷鳴響く嵐の日には愛の言葉をささやいてその恐怖からあなたを守ってあげるのにあなたを想うことが罪ならばどんな罰でも受けましょうあなたを想わない朝はない凍てつくほどに寒い日は体を強く抱きしめてそのぬくもりであなたを守ってあげるのにあ...

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。