恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 恋するふたり  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋するふたり

2012 - 08/01 [Wed] - 23:34


車の往来が少なくなる

午前0時


刻々と迫る

別れの時間


コンビニで買ったオレンジジュースが

汗をかきはじめた

どれくらいの時間

黙り込んでいただろう


別れを惜しむように

その体によりそえば

酔っぱらいか、と

頭上で聞こえる


―あなたに酔った


そのセリフを合図に

重なるふたつの影


その隣を

恥ずかしそうに

一台の車が駆け抜けていった




―このまま、時が過ぎれば。






妄想の産物(爆)

リズムが良かったからオレンジジュースにしてみたけれど。
わたしは間違っても買いません。←



スポンサーサイト

さーやさん こんばんは♪

恋するふたりにピッタリの詩ですね~ 目を閉じると情景が浮かんできます(妄想・笑)

「別れを惜しむように

その体によりそえば

酔っぱらいか、と

頭上で聞こえる


―あなたに酔った


そのセリフを合図に

重なるふたつの影」

特にこの部分の表現が素敵です☆

>>miorpoetさん

miorpoetさん、こんばんは☆

いつも素敵ポイント、ありがとうございます。
スッゴく励みになるんですよ。
妄想も楽じゃない!?(笑)

これはわたしの頭の中で繰り広げられたドラマを文章化したもの。
それがmiorpoetさんにも情景が浮かぶということは
うまく文章になっているということでもあるわけで。

それだけで満足です!

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/475-b4d55fe8

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。