恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 君と僕の願いごと  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と僕の願いごと

2012 - 08/27 [Mon] - 23:32

星がひとつ

空からこぼれた。


願いごとを

ひとつ。


ものすごく真剣に祈るその姿は

誰からみても

滑稽だろう。


君は、

君なら。

どんなことを唱えるだろう。

無性に知りたくなった。


できることなら

星ではなくて。

僕に告げてはくれぬだろうか。


たとえば。


明日も、その次も。

好きでいて、とか。


そんなことを考えて

ひとり照れる。


溢れんばかりの星たちが

赤く染まった頬を

映し出していた。





ー僕の願いは、






再び、妄想バンザイ!な作品。

こんなことばっか言ってるから、店主の人格が疑われるんだよな(笑)



スポンサーサイト

さーやさん こんばんは♪

妄想バンザイですね~(笑)

「明日も、その次も。

好きでいて、とか。


そんなことを考えて

ひとり照れる。」

こういうこと考えるんですよね~ 
好きな人には、自分だけを見ていて欲しい。。。(切ない願いです☆)

Re: タイトルなし

>>miorpoetさん

miorpoetさん、こんばんは☆

たまに、自分の妄想力に戸惑ってしまうことがあります(笑)
こんなことばかり考えてていいのか!?みたいな。
これはいい例ですが。←自画自賛(笑)

でも、みんな思いますよね。
自分だけみてほしいって。

妄想じゃなく、普通に(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/483-9024d968

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。