恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > ある夜の出来事  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある夜の出来事

2012 - 10/16 [Tue] - 17:07


昼間の暑さとは対照的に

夜はぐっと冷え込む。


寒さは

体の熱を奪っていく。


いつしか

冷えてしまったその手を

あたためたいと思った。


つなぐだけでは物足りなくて、

両手で包んで

頬によせる。


冷えきったはずの手と頬は

つかまえたはずの手によって

再び

熱を持つ。


あたためてあげよう。

ぬくもりであふれるように、

しっかりと握って。




―星に祈るように、そっと。






読書の秋を満喫中♪

ご無沙汰しております、放置プレイを楽しんでいる店主です(爆)

読み手に徹していたら、10月も半ばになっていたという、
嘘のような本当の話。

もう少しがんばります、ハイ…。


スポンサーサイト

さーやさん こんばんは♪

放置プレイって、おもしろい表現ですね(笑)

「冷えきったはずの手と頬は

 つかまえたはずの手によって

 再び

 熱を持つ。」

これは妄想でしょうか(笑)
寒い冬も近づいて来ますので
人の温もりが恋しいですね☆


>>miorpoetさん

miorpoetさん、こんばんは!
ご無沙汰しております。

質問の答えは、「はい」(笑)
かなりの妄想です。
悲しいことに。

本当に、ぬくもりがほしいです。
結構、切実に(爆)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/494-d11a7529

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。