恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > フール  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フール

2013 - 05/09 [Thu] - 22:42


今宿っている感情を捨てることは

とても厄介で

簡単にできないと気づいたのは

いつのことだったか


過去の教訓を生かせずに

また

同じことを繰り返そうとしている


親友の座を失うつもりも

ましてや

誰かの恋人として譲る気もなかった


その枠を飛び出す勇気がなかっただけなのに

それをすりかえてまで

守りたかったものは、なに?


痛みがこの身を支配する

愚か者、と罵るように




―痛いのは、心か、何なのか…






告白できないのは、失いたくないから。
フラレるくらいなら、友だちのままで…

なんて。

なんとも、なんとも。←


スポンサーサイト

さーやさん こんばんは♪

だんだん自分も幽霊のようになってきました(笑)

フールというタイトルの意味が読み終わって、しみじみと感じられますね~

「その枠を飛び出す勇気がなかっただけなのに

それをすりかえてまで

守りたかったものは、なに?


痛みがこの身を支配する

愚か者、と罵るように」

この最後の部分の表現が好きですね~ 気持ちが伝わってきます☆

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/516-a1b5ee23

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。