恋詩koiuta - love & ... -

日常で見聞きし、感じたことを詩に変えて。 いとしい。 せつない。 そんなカンジ。

  恋詩koiuta - love & ... -のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > Kiss  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kiss

2009 - 11/29 [Sun] - 23:21


束の間の休息に、

香り漂うコーヒーと

静かに寝息をたてる君。


なんて、幸せな。


張りつめていた空気が、

一瞬にして和らぐ。

強張った、頬もまた。


ありがとう。


愛をこめて、キス。

キス、

キス。




もう少し、眠ってて。

笑われても仕方ないほどに、

顔が赤くなっているだろうから。






我が家にもクリスマスがやってきました!
ツリーの飾りつけは毎年、母が担当しています。
私たち姉妹は…
あまり気にしていない様子(苦笑)

決して、嫌いなわけではないんですよ!
あってもなくても、気にならないだけで(爆)


スポンサーサイト

さーやさん、こんにちは。

私も誰かにとってこんな存在になりたいです。
愛されたい気持ちもたくさんあるけれど、
だれかにとって安らげる存在になりたいとも思います。

しあわせにしてあげたい。
涙がこぼれるほどに。

この気持ちを受け取ってくれるひとがだれもいないのですが(笑)

>>だいずさん

だいずさん、こんばんは!

誰かを好きになると、包み込む力がほしくなります。
「愛されるよりも愛したい」という曲があるけど、
あれって本当ですね(笑)
好きな人が笑顔を受けてくれる。
それほどステキなことはないですよね。

誰か、ほほえみをくれる人、いないかなぁ…(笑)

癒し...僕には程遠い言葉ですね^^;

どうも、柚流です☆

人を笑わせるのならまだしも
癒すだなんて不可能に近いんじゃないでしょうか^^;

この詩、さーやさんらしい大人っぽい詩なのに乙女っぽさもあって
すごくいい詩だって思いました
表現は大人なのに可愛らしげな女の子
まるで、もう大人だよって言ってるみたいに思えて

実は、そういう人がタイプでして...←

クリスマスかぁ...
そういえば、子供の頃は家の中にツリーを飾ってました
今は飾る事ないですが、近くの家に大きなツリーがあるところがありまして
それを見ながら思いふけてます

>>柚流さん

柚流さんの詩を読んでいる限りでは、
癒し系の雰囲気を漂わせている気がするんですけどね。
違うのかしら?(おい)

大人なのに、かわいさを忘れない。
そんな女性、私も憧れます!!
なれるかなぁ?
無理だろうなぁ…(苦笑)

家をイルミネーションしているところって、結構ありますよね。
あれをみると、クリスマスだなぁって実感します。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ssssaya.blog85.fc2.com/tb.php/94-4d02c738

 | HOME | 

プロフィール

さーや

Author:さーや
 歌と笑いとサッカーと。
 3つの要素で、私はできている。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ランキング

←参加してます。

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。